DOG &CAT  HOTEL   ルイスのお家

ホームステイ&デイケア 

ご利用規約

 

 

 

第1項 ご利用詳細とお支払いについて

 

 ◆お預け・お迎え受付時間について 

       午前11時〜19時となっております。 

        但し、オーナー様のご都合により受付時間外になる場合には事前にご相談下さい。

ご利用料金に関して
  お支払いはお預かり時に現金にて予定日程分の前納をお願いしております。

※緊急の延泊分に関しましてはお迎え時に、延泊分のご精算をお願いいたします。

 

 

第2項 ご予約方法と延泊や繰り上げについて

 

 下記の「ホームステイ利用条件」に適う方で

  Dog Owner's Lab☆「ルイスの尻尾」の利用規約順守していただける方のお申込みのみお受けいたします。

 ◆「ホームステイ」は完全予約制となっております。

 ◆原則としてご利用日の3日前までにご予約の完了(お預かりカルテの送信)をお願い致します。

 ◆日程の変更、またキャンセルはお預かり日の前日までにお知らせ下さい。

 ◆お預かり開始当日以降のキャンセルに関してはご料金の全額をお申し受けいたしますのであらかじめご了承下さい。

 ◆受入頭数には限りがありますので、お早めのご連絡をお願い致します。
 ◆延泊・時間延長をご希望の場合、必ずお早めにお電話にてご連絡をお願い致します。

  その際に生じた追加分のご料金はお迎えの際に、ご清算をお願いいたします。

 ◆お預かり後に飼い主様都合でのご宿泊の繰り上げ(短縮)をご希望されました場合

  お迎えはご希望の日程でご対応させて頂きますが

  その際に発生した宿泊費の差額分のご返金はいたしかねますのであらかじめご了承下さい。

 

3 お迎えに来られない場合

 

 ◆こちらでは、お迎え予定時刻を越えてもオーナー様がワンちゃんをお迎えに来られない場合は、

  その予定時刻が属する日の翌日からお迎えまでの間に要したフード代やその実費を別途ご請求させて頂きます。

※ただし予定時刻を過ぎても飼い主様から当店に連絡が無いまま2日間が経過した場合は、

  最終お迎え期間を定め、内容証明等、文書により連絡するものとし

  特別な事情を除き、その最終お迎え期限を7日過ぎても当店に何ら連絡をされない場合は、

  飼い主の権利(所有権)は放棄したものとみなし対応させて頂きます。

 

第4項 ご持参いただきたいもの

 

 ◆「持ち物一覧」をご参照下さい。

 ◆Dog Owner's Lab☆「ルイスの尻尾」の利用規約

  事前に必ずご参照いただき、利用同意書にご署名の上、ご利用日当日にご持参下さいますようお願いいたします。

 

第5項 お散歩とお食事、又就寝時の対応について

 

 (犬さん)

◆食事は1日2回・

◆お散歩(犬さんのみのご対応)

※小雨程度なら遂行しますのでレインコートなどあればご持参下さい。

 ※お預け時間やお迎えの時間によっては規定の散歩、食事をお受けできない場合もございます。

 ※お散歩と食事の時間指定はできません。

 ◆日中、目の届く間は終日室内フリーの環境で我が家の犬達と同じように過ごしていただきます。

   ※日中でも犬達の様子によっては、別室又はケージインにて対応させて頂く場合がございます。

 ◆就寝時又は、日常の買い物や一時的な所用などで不在の際には

      ご愛犬の様子や安全を鑑みて、個室管理での対応とさせていただきます。

 

(猫さん・ウサギさん) 

◆各種ケージにて管理させて頂きます。

 ◆食事に関することは事前のご相談の上、詳細承ります。

 ◆ケージやトイレの掃除は適宜実施いたします。

 

第6項 お預かり中の面会について

 

 ◆当店にお預かりの間は、ご親戚、お知り合いの方の面会は一切お断りさせて頂きます。

  他にお預かりしている子にも影響しますので、ご遠慮頂いております。 

 

第7項 トリミングについて

 

◆当店ではトリミングは行っておりません。しかしながら、お散歩などで汚れがひどい場合には

  こちらでシャンプーさせて頂く場合もございます。

  もし、指定のものがあるようであれば念のためご持参下さい。

 

第8項 お預かりをお断りする場合

 

 ◆利用条件をクリアできない場合、利用規約に従っていただけない場合

 ◆常に攻撃的であったり、激しい噛み癖のある子

 ◆外飼いされている子

 

 ◆ケージフリー(犬さんのみ)でお預かりさせて頂きますのでケージ内でのみのお預かりと違い

  犬同士楽しく遊ぶこともありますが反対に慣れない環境からの緊張から

  犬同士喧嘩をしたりするなどのリスクが0%でない事をオーナー様が、ご了承頂けない場合